読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルコ育成観察日記

アラサーで初めて恋人が出来たレズビアンのマルコちゃんを、彼女の目線から記録する育成観察記。

0522

早起きして向ヶ丘遊園駅近くのバラ園に出かける予定でしたが、1時間遅れて起床してしまいました。
テキパキと準備をして、向ケ丘遊園駅に着いてからミスドでドーナツを食べて、バラ園に行きました。
先月、まだバラ園が開園していない時期に隣接の生田緑地に来た時は、人もまばらで、それはそれで趣がありましたが、今日は駅から歩く道も園内も人がたくさん居て、先月とは別の場所かのようでした。
マルコさんはiPhoneを忘れてきたようなので、わたしのデジカメを渡して担当してもらいました。
二人ともパシャパシャとバラの写真にを撮っていたのですが、マルコさんは真紅で1つの花が大きいバラ、わたしはくすんだピンクで群れで咲くバラが好きで、好みの違いを感じました。
(2人の好みのはバラだけじゃなくて、服装も、したい仕事も全然違いますが、気は合うので問題無しです。)
気がつくと隣でマルコさんは流れるほど汗をかいていました。
30度を超えていたようです。
日陰で休んだ後バラ園を出て、向ヶ丘遊園駅手前のダイエーに寄り、カットフルーツのパックと緑茶を買って、食べました。

午後は、渋谷でわたしが好きなコスチューム・アーティストの方のワークショップに2人で参加しました。
自由に生きのものの絵を描いて、それをハギレと刺し子糸を使ってブローチに仕上げるという内容です。
マルコさんが興味のあるジャンルでは無かったと思いますが、絵を描く段階からとても集中していて、非実在の海の生き物を作っていました。
完成品は、他の参加者からすごい!と拍手されたり、ここはどうなっているの?と質問を受けたりするほど、各所工夫があり、素敵な作品でした。
気負いを感じるわたしの作品と比べると、マルコさんの作品は子供のみたいに感性が柔らかく素直だと思いました。
西武デパートの地下で稲庭うどんを食べてからマルコさんのマンションにお邪魔して、早めに眠ってしまいました。

本日の迷言「服のボタンが取れても、もう捨てないで、付け直せる気がしてきた!」
今まで捨てていたのですね…。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました