読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルコ育成観察日記

アラサーで初めて恋人が出来たレズビアンのマルコちゃんを、彼女の目線から記録する育成観察記。

リアル脱出ゲーム

朝ごはんに、新宿伊勢丹地下で買ったパンを食べました。
祝日の昨日は、マルコさんの趣味だったらしいリアル脱出ゲームに初めて同行しました。
その後新宿で、わたしの買い物に付き合ってもらい、タカノフルーツパーラーに並んでパフェを食し、伊勢丹地下でパンを買ったのです。
都心の人混みを歩いただけなのかもしれないけど、久しぶりにデートらしいデートをした気がします。
マルコさんは就活試験の勉強、わたしは転職活動で、夏はあっという間に過ぎてしまい、香川旅行以外の遠出デートは無くて、たまに映画を観るくらいでした。

リアル脱出ゲームは6人1組の16チームで行われて、正解にたどり着いたのはたったの3チームでした。
わたしとマルコさんは、2組のご夫婦(30代と50代くらいに見えた)と共闘し、残念ながら解明に至らず時間切れとなりました。
解説を聞くと正解にはまだまだ遠かったのですが、それでも少しずつ謎解きが進んでいくのがミステリー小説のようで、小学生の頃からミステリー小説が好きなわたしには大興奮の体験でした。
さっそく来月のリアル脱出ゲームを2つ予約しました。
多数のリアル脱出ゲームに参加してきたマルコさんでも正解に至ったのは1度だけということなので、わたしも心して謎解きにチャレンジしていこうと思います。
我々は好みの傾向が全く違うけど、マルコさんの趣味にわたしもはまりそうで嬉しいです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

瀬戸内国際芸術祭に行ったことなど

7月の3連休にマルコさんと2泊3日香川県へ旅行しました。
1日目はイサムノグチ庭園美術館(1日3回の案内のみ、事前に往復ハガキでの要予約。)を訪れた後、
直島に船で渡り、地中美術館のナイトプログラムに参加したり、美術館の上に宿泊したりしました。
2日目は直島内のの美術館を巡り、パオ(モンゴルの遊牧民が使う移動式居住で、テント的な感じ)に宿泊。
3日目は瀬戸内国際芸術祭の初日にあたりました。豊島に船で渡り、豊島内のアートスポットをレンタサイクルで巡りました。
電動自転車は予約でいっぱいで、普通の自転車を借りたのですが、アップダウンの激しい島の道にひいひい言いながら移動しました。
内藤礼の「母型」という、ただひとつの作品のみが展示されている豊島美術館が最高でした。

この旅行は2月にひとり旅のつもりで計画していたのですが、そのときに仲良くなったマルコさんをお付き合いする前からお誘いしていたのでした。
今思うとわたしもよく誘ったものだと思うし、マルコさんもよく行くと言ってくれたものだと思います。
結果的に、恋人関係のマルコさんとこの旅行に行くことが出来て良かったです。
完全にわたしの準備不足で、船や電車の時間がせっぱつまり猛ダッシュにもお付き合いいただく場面も一度ならずありましたが、
マルコさんは責めもせず一緒に解決してくれて、良い人と恋人になれて幸運だなと、しみじみ思いました。

そして先週日曜日に、内藤礼を追ったドキュメンタリー映画『あえかなる部屋 -内藤礼と、光たち』の上映会にもマルコさんと一緒に行きました。
旅行から2週間経っても、まだ気持ちが帰って来ていないような気がします。
今回諦めたことを達成したいので、香川にはマルコさんと再訪したいです。
犬島に行くことや、ベネッセミュージアムオーバル棟に泊まること、あともう一度豊島美術館を見に行く(今回は午前中だったので、次は夕方を見たい)ことなど。


いつまでもふわふわした気分を引きずっているわたしと違って、マルコさんは就職試験に向けた勉強が佳境を迎えているようです。

わたしが眠ったあと、デスクライトだけ点けて3時ころまで勉強し、朝起きてもすぐ机に向かっています。
一日何時間勉強をしているんだろう。
直島の後も翌週にマルコさんの地元に訪れてマルコさんの実弟さんと半日遊んだり、月末にマルコさんがお誕生日を迎えたり、イベントが盛りだくさんでした。
もしかして、マルコさんの勉強の邪魔をしているのではという気がしてきますね。大丈夫かな。
8月はあまりお邪魔にならないように気をつけつつ、気分転換のお伴をしたいです。
見たい展示でもメモしておきます。

ポール・スミス
2016年7月27日(日)~8月23日(火)
上野の森美術館

・大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで
2016年7月5日(火)~8月28日(日)
江戸東京博物館

・こどもとファッション 小さい人たちへの眼差し

2016年07月16日(土)~08月31日(水)
東京都庭園美術館

・宇宙と芸術展
2016年7月30日(土)~2017年1月9日(月)
森美術館

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

化粧の練習を観察しました

間が空いてしまいました。

朝ご飯にマルコさん作お味噌汁とお米を食べました。
ブログを書かない間にマルコさんが出汁の取り方を1度昆布のみに変えていたのですが、また昆布と鰹節の合わせ技に戻りました。
美味しいです。

医学部6年生の夏休みというのは忙しいらしく、ここ数日のマルコさんは就活の準備で、証明写真を撮りに行ったり、応募書類を揃えたり、バタバタしていました。
化粧の練習もしていて可愛いかったです。
マルコさんは普段ノーメイクなのですが、メイクアップ後は大人っぽくて柔らかい印象になった感じがして、まさしく成長を観察しているなと思ったような思わなかったようなです。
就活の準備は恙無く進んでいるのか、今日は1日勉強していたようです。

夜は神保町の世界の山ちゃんで、マルコさんのお友達Tさんと3人で手羽先を食べました。
ここにマルコさんは化粧をしてくるのかと思ったけど、忘れてしまったらしいです。
Tさんは事前情報通り美人で気さくで面倒見の良さが溢れ出ていて、全然レズには見えなくて、こんな人がレズだなんて勝手に嬉しくなりました。
マルコさんとわたしが付き合い始めたのと1週間違いでTさんにも彼女が出来たそうで、馴れ初めやケンカの原因などお聞きしてみました。

マルコさんのマンションに一緒に帰りましたが、マルコさんはシャワーを浴びずに床で寝てしまいました。

本日の迷言「医者は病気のおっぱいにしか興味ないよ」
妻の乳がん検診で医師に嫉妬する夫がいるという話で、こんなことをおっしゃていました。
安心して検診を受けた方がいい。。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

渋谷の器屋とZINEが売ってる本屋

朝食に赤だし(豆腐、わかめ)と冷凍ごはんを食べました。

今日は地方に住んでいるマルコさんの叔父さんと叔母さんが東京に来るので、マルコさんは観光案内役なのだそうです。
築地に行って海鮮丼を食べて、それから浅草を観光をして、マルコさんも七味やメロンパンやレモンピールにチョコがかけられたお菓子などを買ったようです。

マルコさんが叔父さん叔母さんと解散した後、昨日発見した器の展示会を見に渋谷で待ち合わせしました。

器屋さんがとてもよくて、とにかく目移りして興奮しながらお皿もカップも欲しくなってしまいましたが、目的のご飯茶碗を2つ買いました。
黒木泰等さん作の粉引鎬飯茶碗にしました。

その後、神山町にあるSHIBUYA PUBLIC BOOKSELLERに行き、ZINEが見たかったけど買うに至るものはなく、その近くのカフェで夜ご飯を食べて帰りました。

迷言お休み。

にほんブログ村 セクマイ・ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

悪口ばかり言ってるから好きさ

朝食に炊きたてのご飯と、マルコさん特製のナスとお揚げの赤だしを食べました。
ナスと赤だしは合いますね。マルコさんのおっしゃる通りの相性です。

マルコさんは昼間ずっと大学で勉強していたようです。
国試の勉強も盛り上がってきている頃なのでしょうか。
肩でも揉んで差し上げたいです。

わたしは少し早く仕事が終わり、マルコさんより前にマルコさんのマンションに帰ってきました。
3週間くらいまえから合鍵を借りる仲になりました。
夜ご飯はナスときゅうりとトマトの和え物を作って、冷凍ドリアと、蛇口から出る赤ワインと一緒に食べました。
マルコさんはツタヤでライオンキングとアラジンと黄泉がえりを借りて帰ってきました。
マルコさんとはよく映画を見ますが、ホラーやサスペンス好きのマルコさんが泣ける映画たちを借りてきたのが意外でした。
わたしが泣いてるのを見たくて借りたらしいです。

ところでマルコさんの食器棚の中にはご飯茶碗が1つしかなく、炊いたご飯はスープカップで食べていました。
早急に揃いの飯碗を買いましょう、となり、先日は吉祥寺まで足を延ばしたのですが、これぞという出会いがなかったので、オンラインで好みの陶芸作家さんを調べたり、仕事の合間に器のギャラリーショップを覗いたりしています。
わたしが凝り性なせいで、高頻度で使うものは買うまで時間がかかってしまいます。
今日夜ご飯を食べながらマルコさんに気になる作家さんの話をしていたら、渋谷のギャラリーで展示会を来週までやられていることをネットで調べてくれました。
タイミングが良いです。さっそく明日2人で出掛けます。

本日の迷言「下品なレズが本当に嫌いだよう」
知り合いのレズで友達のことをお前って呼ぶ女の子の話をマルコさんがしていて、そのことを下品だねと言ったら、上の言葉を吐き出すようにおっしゃっていました。
FISHMANSの「チャンス」に「悪口ばかり言ってるから好きさ」という歌詞があるのですが、これを思い出しました。
この曲を聞き返してみると、「財産8割歩いてる 大きなスタンス歩いてる」という歌詞もマルコさんぽいです。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

出汁をとることにはまっているマルコさん

朝食は白ごはんと、豆腐わかめの赤だし(マルコさんが出汁を取るところから作ってくれた)でした。
昨日ディズニーシーの食べ物で胸やけしていたせいか、赤だしが特別美味しく感じました。

本日マルコさんは珍しくなんの予定もないみたいでしたが、大学に出かけたようです。
勉強していたのかな?
わたしは仕事が作業的なものだったので、昨日ディズニーシーの中で話した内容を思い返してしまいました。
そもそも平日に仕事を休んで夏休み中の女子大生(アラサーだけど)とディズニーリゾートに行くこと自体がキャッチーな出来事だったな、などと噛み締めました。

夜マルコさんのマンションにお邪魔して、無印良品の冷麺にキムチとトマトときゅうりを乗せたのと、蛇口から出る赤ワインを少し飲みました。

本日の迷言「赤味噌とナスは合います。わたしとたぬちゃんのようです。」
合うらしいです。明朝はナスの赤だしらしいです。
どのくらい合うと思っていらっしゃるのか味わいたいと思います。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました

レズカップルと必ずすれ違うスポット

休日出勤の代休を使って、夏休みのマルコさんとディズニーシーへ行きました。
マルコさんもわたしもミッキーの耳型カチューシャなどは身につけたことがなく、夢の国に染まり切れないテンションの低い来園者を装ってきたタイプですが、
今回はお揃いのTシャツとカチューシャを買って、2ショットセルフィをたくさん撮りました。
アラサーになって自意識過剰から脱したのでしょうか。
同じように染まり切らない族のみなさんも、一度羽目を外し全身夢の国グッズで遊んでみると解放感が得られるかもしれません。

ブランチの時間に予約したリストランテ・ディ・カナレットでコースを食べて、その腹持ちが良すぎて思いのほかグルメは楽しめなったのですが、
それでも夜の水上ショーを見ながらカプチーノ味のポップコーンも食べて、帰りの電車の中では2人とも胃もたれしてしまいました。

乗り物を待っている間に聞いたマルコさんの興味深い体験談。
マルコさんは6年前、ブログを運営していてその頃片思いしていたノンケ女性とのことや
勉強についてなどを書き綴っていたそうなのです。
これ自体初耳なのですが、なんとその読者に愛の告白を受けたことがあるとのことです。
相手の女性はマルコさんより年下の美大浪人生で、マルコさんの論理的な考察を読んでまるで自分の思いが代弁されているかような気持ちになり、
会ったこともなく個人的なメールなどのやり取りもないマルコさんを好きになってしまったようなのです。
告白の方法はブログのメッセージ送信機能だと言うので、いかにもSNSが普及していない時代のらしいと感じました。
その後マルコさんはその件もあり、ブログを消してしまったそうで、その文章たちはもう読めないのだそうです。
ぜひ読んでみたいところでした。

(わたしも、一昔前はレズのブログを読み漁っていました。
仲間を求めるような、良い先輩に出会いたいような気持ちでした。
興味深いブログを見つけると本当に更新が楽しみで、特にコメントなどはしなくてもファンになっていたブロガーさんもいます。
なので、一歩違えばわたしもその美大浪人生のように、文字の向うのブロガーさんに恋してもおかしくなかったかな、と思い少し同族嫌悪的なものを感じました。
SNSが普及したことで、自分以外のレズやその生活が可視化されやすくなったし、コミュニケーションが相互的になったし、
どちらかと言うと一方的な発信であるブログを書いている人も読んでいる人も少なくなりましたよね。 )

本日の迷言「死にたいって誰かに言われたら何て返すのが正しいって習うと思う?」
何もディズニーシーでそんな話をしなくてもと思うわれるかもしれませんが、いいのです。
共感して味方感を出してから説得、と答えたら、たぬちゃんは人間的に賢いと評価いただき光栄でした。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
ブログランキングに参加してみました